恐怖症は治らないと思っていませんか?克服する為の治療の仕方と対処法

世界を変えて恐怖症は改善できる・・・

恐怖症で悩んでいる人は、本当に沢山います。

私の知り合いにも恐怖症で悩んでいる人はいるのですが、
なかなか改善しないようです。

私が思うに恐怖症で悩んでいる人の共通点は、マイナス思考ではないでしょうか。

といっても閉所恐怖症の場合はマイナス思考は関係ないかもしれません。
対人恐怖症や電話恐怖症などの恐怖症はマイナス思考が大きく影響していると思います。

考え方というのは、非常に重要で、これは私の勝手な持論なのですが、
考え方さえ変えることができれば世界が変わります。

実際に私は世界が変わってきました。

人によって、世界の見え方が違います。

子供と大人でも世界の見え方が違います。

恐怖症の人と恐怖症でない人でも世界の見え方が違います。

お金をいっぱい稼ぐ人とあまりお金を稼いでない人でも世界の見え方が違います。

思考を変えることで恐怖症改善することも可能だと思います。

恐怖症というのは自分で作っている病気です。

自分が怖いと思ったもので、恐怖症になってしまうんです。

じゃもし怖いと思うなかったらどうでしょう。

はい。恐怖症にはなりません。

多くの場合が怖かった出来事、恐怖体験等が原因となってトラウマになってしまいます。

そのトラウマが恐怖症の原因になるんです。

なので、恐怖症になりたくなければ、プラス思考になりましょう。

突然プラス思考になれとて言われても難しいのはわかりますが
プラス思考になることができれば、恐怖症は大幅に改善するかもしれません。

わかってます。プラス思考になるのと難しいですね。
プラス思考になるコツ……本を読むことかな?

私は本を読んだり、セミナーを見たりすることで、
ここ1年で見える世界が大きく変わりました。

だからあなたも変われるはずです。

重要なのは、変わろうと思う意思です。

強い意志を持ってください。

そして恐怖症克服しましょう。

大丈夫です。恐怖症は克服できます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional