恐怖症は治らないと思っていませんか?克服する為の治療の仕方と対処法

催眠ってなんだろう?

催眠ってなんだろう?

恐怖症の治療にヒプノセラピーという治療法があります。催眠療法です。

催眠は古くから存在した自然な治療法みたいですね。心理療法として、
医療の分野でも有効な方法だとして、認められている地方です。


けど催眠と聞いてしまうと、ちょっとあやしいと思ってしまうのも事実です。

じゃ催眠って何でしょう。

催眠の定義はいろいろあるみたいで、人によって全然考え方も違います。

けど一致するのは、催眠があるということです。


催眠ってちょっと怖いイメージがあります。

私のイメージだと、「自分の意思に関係なくあやつられる」というイメージですが、
実際にはすべて聞こえるというのです。

確かにそうじゃないと催眠が成り立たないですもんね。


それと一つ興味深いのは、催眠状態でも自分が望んでいないことを指示されると、
催眠状態から目覚めてしまうみたいです。


実際に私が催眠術をかけられたことないのでわからないんですが・・・・

もし、「ここから飛びおりなさい」と言われても、
催眠から覚めてしまって飛びおりることはないそうです。


何かイメージで怖いと思ってたんですけど、実際はそんなことなくて
催眠状態って集中力が高くなっているような感じみたいです。

イメージだけで、決め付けるのも問題ですね。


ひとつ面白い事を知ったので、よかったらどうぞ。

なんか催眠って意思が弱いとかかりやすいと思っていませんでしたか?

実際はその逆で、平均以上の知性があって集中力も高く、
想像力に豊かな人がかかりやすいようです・・・う~ん、あらたな発見^^


今後も催眠についてちょくちょく更新したいと思います。

興味ある方は、よかったら見てくださいね。



最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional