恐怖症は治らないと思っていませんか?克服する為の治療の仕方と対処法

単一恐怖について

単一恐怖について

[単一恐怖]
特定のあるものに対する恐怖症。

動物、昆虫、蜂、爬虫類、両生類、人(男性、女性)、暗闇、血液、密閉空間など。

私の身近な人で言うと、妻は虫が苦手ですね。

恐怖症というレベルではないかもしれませんが、苦手という域は超えているように感じます。


あとは・・・・・・・妻の姉ですね。

ねずみが大の苦手で、姉の場合はねずみ恐怖症といってもいい位、敏感に反応します。

絵や写真を見ても、目を背けているので、実際にねずみと遭遇したらどうなるのでしょうか・・・

なんか、そのまま倒れてしまいそうな気がしますね^^


しかし、驚くのは子供の頃は大丈夫だったということです。

人は成長すると同時に様々な知識を付けていきます。

いい知識、悪い知識、好きなもの、嫌いなもの、この知識や経験が恐怖症を作ってしまうのです。


代表的なものでいうと、男性恐怖症女性恐怖症ではないでしょうか。

人間が存続していく上で必要な恋愛、しかし、恋愛をしていると別れが訪れることがあります。

いい別れもあれば(まあ、めったに無いでしょうが^^)悪い別れもあるでしょう。


浮気をされて別れた人は、女性恐怖症や男性恐怖症になることもあります。

しかし、この恐怖症は自分の心が作ったものなのです。

自分の心の歯車を修正することで、治療、克服することができます。

なんか、話が違う方向にいきそうなのでこの辺でやめときますね^^


まあ、言いたいことは、単一恐怖で悩んでいる人は非常に多いということと、
それは自分で作り出した恐怖症ということ、そして、それは治るということです^^



関連する恐怖症

集合体恐怖症

女性恐怖症

男性恐怖症

ピエロ恐怖症【道化恐怖症】

飛行機恐怖症

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional