恐怖症は治らないと思っていませんか?克服する為の治療の仕方と対処法

男性恐怖症の診断チェック!症状を克服するための治療法とは・・・

男性恐怖症の診断チェック!症状を克服するための治療法

男性恐怖症とは、男の人が信じられない、男性が怖くてしかたがない、男性に触られたくない、
男性を見るだけで気分が悪くなる、というように男性に接触したり、見られることに対して
極度の不安・恐怖を抱く恐怖症です。

そんな男性恐怖症の症状を改善することができる治療法を知っていますか?

当サイト管理人はその治療法で実際に恐怖症を改善することができました。

その治療法は『自宅で薬を飲むこともなく恐怖症の症状を改善する』
というコンセプトの治療法ですが・・・続きはこちら


男性恐怖症について

人には誰でも、好き、嫌い、があります。単純に「特定の男性が嫌い」というのはちょっと
男性恐怖症とは違うかもしれません。

男性恐怖症で悩む方は、男性と接することができず、社会生活をするうえで支障をきたすほど
不安を感じてしまう人が男性恐怖症といえるでしょう。


男性恐怖症になってしまう原因は様々で、実際にあった恥ずかしい体験、幼いころに
暴力を受けた、など過去のトラウマが原因になることが多いようです。


たとえば・・・

[check] 幼い頃から父親に大きな声で怒鳴られたり、暴力を受けることがあり、徐々に男性が
苦手になり、自分と同世代の男の人は大丈夫だが、父親と同世代の男性に対しての恐怖が
消えずに男性恐怖症になってしまった。


[check] 学校で男の子にいじめられたことが原因で、男の人が近づいてくると、何かされる
のではないかと恐怖を感じてしまう。


[check] 友達や子供がいると大丈夫だが、いざ男性と二人きりになると、赤面したり、
汗がでてしまうなどの症状がでてしまい、強い不安を感じる。


[check] 電車などで痴漢にあったことが原因で、男の人すべてが恐怖の対称になり、
以前は大丈夫だったが、話すことも接することもできなくなってしまった。


[check] 本当に好きだった男性に裏切られたことが原因で、男性を信じることができなく
なってしまい、付き合ったら、また裏切られるのではないかという強い不安を感じて
男性を避けるようになった。

というように原因は様々ですが、過去に男性にされた嫌な体験がトラウマになることが
多いのが特徴です。ほとんどの場合は、女性が男性恐怖症に悩んでいるのですが、男の人でも
幼い頃に男性に性的虐待を受けたことが原因で、男性恐怖症になってしまうというケースも
あるようです。

男性恐怖症の治療法とは・・・

社会生活をするうえで、男性と女性が接するのを避けることは非常に難しいと思います。
そのため、「男性恐怖症克服しないといけない!」とあせってしまい、無理をすることで
さらに症状が悪化してしまうケースがあります。

克服するうえで注意が必要なのは、少しずつ男性と接する機会を増やして、徐々に慣れる
ようにすることです。

間違っても、あせって接する機会を増やしてはいけません。徐々に慣らしながら克服する
ことが大事です。


男性恐怖症の多くの女性が、「このまま結婚して子供ができなかったらどうしよう」という
悩みを抱えているようですが、男性恐怖症の女性でも、結婚をして、幸せな夫婦生活
を送っている人もいます。

このような女性は、結婚した男性だけは大丈夫という場合が多いようで、本当に信じられる
男性を見つけることが大切です。

なかなか、本当に信じられる素敵な男性に巡り合うのは、大変ではありますが、あせらず
少しずつ改善することで可能なことです。


恐怖症は正しく治療すれば治る病気なので諦めないでください。少しでもあなたの症状が
改善されて明るい未来があることを願っています。


当サイト管理人の恐怖症克服体験談

もし、あなたの男性恐怖症が自宅で薬も使わずに、
短期間で改善できるとしたら?

すでに4,627人が実践して、90%以上が改善した治療テクニックを
知りたくないですか?

私もこの治療法で長年苦しんだ恐怖症が改善できました。

その治療法は『自宅で薬を飲むこともなく恐怖症の症状を改善する』
というコンセプトの治療法ですが・・・続きはこちら


知っておきたい恐怖症の基礎知識

  • 恐怖症の原因【3つの要因】
    まずは恐怖症になってしまう原因を知ることで、自分がどの要因でなったのかを知っておこう!

  • 恐怖症の悪循環とは
    恐怖症がどんどん重症化していくのは、【間違った学習】による【心のとらわれ】が原因と・・・

  • 認知行動療法
    認知行動療法で恐怖症に負けない心を鍛えよう!恐怖症への対処法を知ることで冷静な・・・

  • 薬物療法
    薬物療法で知っておかないといけないのは、薬を服用しても効果が表れるまでに少し時間が・・・

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional